たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

【ダイエット3か月】完全に停滞期ですが食事制限のお供のご紹介。

ダイエット始めてから2か月半経過しました。

 

※1か月目の振り返りはこちら 

www.meganetamago.com

 

まず言いたいことは、

 

2か月半続いているなんて偉すぎ自分!

 

っていう自画自賛から始めさせてください。

 

まぁー、去年の健康診断時の体重まで戻すまではやめるっていう選択肢はないんですけど。

海外ドラマでよく聞くセリフで一度言ってみたかった「I have no choice」状態ってこういうこというんだなって思ってたわけですが。

 

エアロバイクも継続して頑張っているしー、

余裕のあるときはストレッチもやっているしー、

野菜大量に食べているしー、

パフェもすっごい食べたかったけど食べてないしー、

一回だけ実家とのやり取りでカーッとなってコンビニスイーツ食べたけど許容範囲、許容範囲。

 

1か月目と2か月目は数字的には同じだけ減ったので、頑張っている方ではないでしょうか。

 

が、しかし元々ホルモンバランスの影響で生理前と生理中、排卵日前後は体重が増えたり停滞するむくみ体質で、体重が減るタイミングは生理後の1週間と、排卵が落ち着いた生理前PMSが始まる数日のみと月に10日ほどしかなかったのですが、ここに来て関東の梅雨入りで激しい頭痛に見舞われ体調不良となり、結果完全な停滞期だー、ピンチ!!

ここは一発断食でもしたほうがいいと思うんだけど、これ以上は日常生活に差し障る。

 

心が折れて、パンケーキとか食べたくなるけどまだその段階ではない!

 

がんばれ、わたし(涙)

 

というわけで今月は、ダイエット中の食事制限に癒しを与える市販品をご紹介して、よくあるダイエットブログっぽくお送りしたいと思います。

 

ただし、長期ダイエットを目的としているので「ダイエット中なのにこんなの食うのか! だからおまえは太るんだっ!」っていうものも入っているかと思いますが、基本的にはダイエット中に食べていけないものはございませんっ!

細く長く続けていかなければいけないので、自分のメンタルを保つのも大事です。 

 

ダイエット中の方もそうでない方も「こんなの食べてるのかー」って参考にしていただければ幸いです。

 

<広告>

 

 

フジッコ 朝の食べるスープ

 
体が温まる、スープなのでお腹にたまる、低カロリー、手間なしとオフィスランチに大変重宝しております。
 
そんなに安くはないので頻繁ではないですが、安い時にまとめ買いしてちょこちょこ食べています。
だいたい小売り価格が200円+税ぐらい。
特売でちょっと安いときもあるって感じです。
 
あまりお腹すいていないときは、これとタンパク質入りのサラダとかで足りるけど、ブランパンやおにぎりを追加したりしてランチにしています。
味は、上記ミネストローネ、コーンチャウダーのほかに、パンプキンときのこのチャウダーがありますが、パンプキンときのこはスーパーに置いていないことも。
そもそも取り扱いがないスーパーも(笑)
 
基本的に全ての味に雑穀と、さすがのフジッコで大量に豆が入っています。
 
味は、コーンとパンプキンは若干塩気が濃いのでお湯を足してちょうどいいぐらいです。
おにぎり派の人にはミネストローネをお勧め。
米にすごく合うんですよー。
きのこはこの中では一番さらっとしていて低カロリー。
ミネストローネとコーンを紹介しておきながらなんですが、わたしはパンプキンときのこを買うことが多いです。
 
レンジで容器ごとチンしてっていう手軽さもいいです。
会社だと特に面倒なのでわたしは上を切って器にしています(笑)
 
これだけの置き換えなどは栄養不足になるのでお勧めしませんが、1日のトータルバランスを考えて活用すれば非常に優秀な一品だと思います。
 
ただ、今は夏なのであんまり売っていません。
 

 

ナリスアップ ぐーぴたっ

 

 

 ぐーぴたっ シリーズのお菓子です。

 

わたしは平日は朝食から昼食までの間が長くもたないので、合間におやつを挟んでいます。

ビスケットのほうは音がするのでしっとりクッキーを重宝しています。

どちらのタイプも口の中の水分を取られる系なので、水分でおなかも膨れます。

しっとりクッキーのほうはカントリーマ○ムみたいな食感でビスケットのほうはバッサバサです。

下戸の甘党なため、ダイエットの何がつらいってごはんよりお菓子を我慢することなのですがダイエット菓子特有の激甘さがあり、甘いものを食べたいという欲求も(少し)は解消できます。

 

 

ダノン オイコス

 

わたしは、ヨーグルトが大好きでほぼ毎日食べています。

ヨーグルトマニアといってもいい。

 

過去に具合が悪かった2019年にカップヨーグルトの記事を書きましたが誰にも読まれていないので、だれか読んでください。

本当は、2021年版も書きたいぐらいですがあまりにも誰にも読まれないので躊躇します(笑)

 

www.meganetamago.com

 

そして、ダイエット中であってもヨーグルトはやめられないので朝食代わりにギリシャヨーグルトに素焼きナッツを少量入れて食べることにしました。

 

タンパク質を朝食にとると腹持ちがいいのと、チーズは塩分が高くむくんだりもするので乳製品はこちらで摂取。

ナッツは糖質は低いですがカロリーが高いので朝にヨーグルトに入れて食べるときだけにしています。

中山きんに君は、ナッツの中でもくるみは食べすぎに注意しつつ積極的に取り入れて欲しいと言っていました。

 

ギリシャヨーグルトもパルテノなど色々ありますが、個人的にはオイコスが美味しいと思う。

一番好きなフレーバーはプレーンの加糖です。

無糖はさすがに無糖すぎて食べにくいです。

 

ト〇プバリュのやつは一回で凝りて数十円高くてもこっちを選んでいます。

パルテノは量が少ないし、オイコス以外はデザート感の高いものが多いです。

ブルーベリーやいちご味、期間限定フレーバーなどもあり糖質オフなおやつに変身するので、朝食ではなくおやつにもおすすめです。

もったりしていて満足感アリ。

 

 

 

ホームランバー

 

糖質オフでおなじみのSUNAOのアイスです。

 

食べ比べた結果カップのもの、特にバニラがお勧めですが体質が合わない人もいるらしい。

 

 

ただ、SUNAOはどうしても物足りなさがあるので甘いものをどうしても食べたいときの救世主として冷凍庫に常備しているのがホームランバーのマルチパックになります。

氷菓子の小箱アイスもカロリー低めでいいと思うのですが、アイスは食べるのにも時間がかかりホームランバーは特にラクトアイスなので1本食べると、けっこう満足できるのにカロリーはだいたい1本約60kcal。糖質は8g程度。

SUNAOのチョコモナカが110kcal糖質8.6なので、量は少なくなるけどわたしはホームランバー1本食べる(笑)

ちなみにハーゲンダッツのミニカップのバニラとSUNAOのチョコモナカは同じカロリーでした。

 

 

ちなみに上記のいちご味、めちゃくちゃ美味しい。

チョコチップ入ってる。

当たりを引き当ててキャンペーンのTシャツが欲しい。 

 
以上、もうちょっと紹介したいものもあったのですがリンク貼りすぎて色々やばそうなので一旦このあたりで まとめに入らせていただきたいと思います。
 
結果的にお菓子ばかりを紹介してしまう記事になってしまいましたが、食事はそれなりに野菜中心、魚中心にはしていてまんべんなくたべるようにはしています。
夜に食べる量が増えそうな時はお昼を軽くしたりなど1日トータルでゆるく調整も。
炭水化物も適度に取っており、生のフルーツも好きなので主食をやめてフルーツにしたりなどもしていますが、現在ばっちり停滞期なのでそれもやめて一旦がっつり落とす方向に切替えるべきかなーとは考えてはいます。
 
しかしコロナの感染もまだまだ気を付けていかなければいけないなか、体力はもともとないほうなので免疫力を落とすのは怖く、そこまでがっつり食事を減らすのはリスクが高いような気もしています。
ダイエットするとすぐ風邪ひくのに、今回は難を逃れているのはバランスよく食べているからかもしれません。
 
ダイエットやりすぎでコロナ重症化とかしゃれになんないからねー。
 
停滞期とあきらめずにコツコツ運動と食事制限続けていきたいと思います。
逆にいい商品があったら教えてほしいです!
 
それでは、また。
 

<広告>