たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

『ホームランド』シーズン1第5話【死角】感想 信心深い拷問者、という矛盾。

『ホームランド』シーズン1第5話 【死角】 感想です。 huluプレミアなのに、hulu史上最高傑作という触れ込みなのに! 打ち切りになったうえ、huluですら見られなくなった『ブレイキング・バッド』のアーロン・ポールと『ハンニバル』のヒュー・ダンシー監…

【ブログ】去年の絵馬に書いた夢のPV目標が現実になりました【感謝】

毎年1月に、某有名な出世稲荷にお参りに行っています。 わたしの仕事は特に頑張ったら何か報酬が増えるとか、出世するとか一切ないので完全に付き添いです。 そこは本当に有名な出世稲荷なので、ものすごく小さな本殿にも関わらず毎年すごい行列で、いつの…

『ホームランド』シーズン1第4話【常に忠誠を】感想 私の正義、貴方の正義。

『ホームランド』シーズン1第4話 【常に忠誠を】 感想です。 原題【Semper I(アイ)】。 こういう原題、海外ドラマでたまにあるんです。 どんなに調べても、わたしの語学力では解明できないやつ。 結果からいうと、今回は邦題が合ってそうな感じなんです…

【Netflix】『100人の回答』”人”とは一体なにか!?人体の不思議や本音を、えげつない実験と科学の側面からスピーディーに描くバラエティー。

面白くて週末に一気見してしまった。 Netflixオリジナル『100人の回答』(100humans)。 タイトルが、100Peopoleじゃなく、100humans なのが、センスあると思った。 Netflixのリアリティーショーなのかな? ドキュメンタリーの一種なのかな。 わたしは『ため…

『ホームランド』シーズン1第3話【罪なき者の声】感想 無事を願う”黄色いリボン”が、日本で”ハンカチ”になったらしい。

『ホームランド』シーズン1第3話 【罪なき者の声】 感想です。 庭のでっかい木に、経年劣化した薄黄色のリボンが結びつけられていたブロディ軍曹の家。 昭和生まれのわたしが思い出すのは『幸福の黄色いハンカチ』(1977年)っていう往年の邦画。 幸福の黄…

『ホームランド』シーズン1第2話【トラウマ】感想 キャリーを演じる女優さんの演技に魅せられた。

『ホームランド』シーズン1第2話 【トラウマ】 感想です。 今回のエピソード、原題は”Grace”。 洋画や洋ドラでよくグレイスという女性キャラクターが登場しますが、特にイギリスで人気の女性名。 優雅とか、上品、愛嬌、親切、好意など日本でもこの意味を…

『ホームランド』シーズン1第1話【英雄の帰還】 ”ホームランド”デビューしました! 久しぶりのガッツリドラマです。

『ホームランド』シーズン1第1話 【英雄の帰還】 感想です。 以前から、ブログの読者さんなどからお勧めして頂いたりはしていたのですが、見やすい新規の物にばかり手を出していて、なんとなーく避けていた海外ドラマの老舗『ホームランド』。 久しぶりの…

メルカリを始めて約3か月、その後のご報告。【変な人とその対策編】

メルカリを始めて1か月ごろに以下の記事を投下していました。 www.meganetamago.com このコロナ禍の影響で、家を断捨離し不用品を処分するのにメルカリデビューした方も多いかと思います。 マスクや除菌関係、トイペの転売なんかが問題になりましたが、だい…

【Amazon】『アップロード』~デジタルなあの世へようこそ~ シーズン1 一気見必至。近未来の世界観、これでもかの格差社会、生を考える。

Amazonオリジナルドラマ作品『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』シーズン1完走しました。 いやー、久々に、気持ちよく海外ドラマにどハマり。 Twitterで話題になっていたのは知っていて、Amazonオリジナル作品では、シーズン2の配信を心待ち…

【Netflix】『ペーパー・ハウス』シーズン4第8話(最終話)【パリ作戦】感想 ベンジャミンおじさんと既視感のあるラストに思わず(笑)

『ペーパー・ハウス』シーズン4第8話(最終話)『パリ作戦』感想です。 ところで、前回の記者会見時から、記者団の中に気になる女性。 めちゃくちゃ流暢な日本語をハスキーボイスで話す、アジア人記者がいる。 ネイティヴジャパニーズスピーカーのわたしが…

【Netflix】『ペーパー・ハウス』シーズン4第7話【テントをかく乱せよ】感想 ベルベル。

『ペーパー・ハウス』シーズン4第7話『テントをかく乱せよ』感想です。 ボラボラ(島)があるぐらいなので、ベルベル(語)があっても不思議ではないのですが、(さすがに、ベルベル語は作ったな・・笑)と、何故か思いました。 ですが、ミンダナオ島も実…

【Netflix】『ペーパー・ハウス』シーズン4第6話【TKO(ノックアウト)】感想 史上最悪エピソード。めちゃくちゃ怒ってる。

『ペーパー・ハウス』シーズン4第6話『TKO(ノックアウト)』感想です。 スペイン語で【K. O. técnico】。 英語で【TKO】、”technical knockout”の略です。 ここで、普段使っているのに(わたしが)実はよくわかっていない【ノックアウト】という言葉を掘り…

【Netflix】『ペーパー・ハウス』シーズン4第5話【それぞれの5分前】感想 トーキョーと四十肩の話。

『ペーパー・ハウス』シーズン4第5話『それぞれの5分前』感想です。 『ペーパー・ハウス』は、役者さんが銃を構える姿が異様にかっこいいドラマなので、わたしとしては今回のエピソードは嬉しい限りなんですが、戦闘シーンが多くあまり物語という物語もな…

【Netflix】『ハリウッド』”夢”を追いかけられる人の物語は、少し胸の痛みを伴う。

Netflixの推してるリミテッドシリーズ『ハリウッド』完走しました。 www.netflix.com 全7話で終わっていて観やすいし、お金もかかっていてストーリーもしっかりしている。 第二次世界大戦後のハリウッドの映画界を描いた、”ハリウッド”という街での成功を夢…

メンタルの薬のお話と、緊急事態宣言解除後に気を付けて欲しいこと。

前回の記事からGWの連休をを挟んだおかげか、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。 テレビ(地上波)を見ないことを心に決めていたのですが、それがわたしにはかなり効果がありました、知りたい情報はパブリックなものを自分から探しに行ってました。 あと…