たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

【ダイエット】1か月経過備忘録。

衝撃の健康診断から1か月経過しました。 

 

 エアロバイクを購入してからは、3週間ちょっと。

過去に飛び蹴りで古傷がある膝と、なんかで痛めた足の甲や足首をいたわるために、週に1日は休むようにしていますが、なんとか続いています。

どでかい置物になる未来が見えていたけど今のところ大丈夫です!

 

 

www.meganetamago.com

 

 

平日(場合によっては土曜も)はフルタイムで仕事をしているため、その日に取れる時間によって漕ぐ時間を調整したりしていますが、だいたいアニメ1本分~余裕のあるときで2本分ぐらい、平均で1日30分ほど少し重めに負荷をかけた状態で漕いでいます。

エアロバイクしかやらない日はちょっと長めに、ほかの運動を取り入れた日は短めにという感じです。

 

飽きないように工夫はしていますが、

 

まー、そんなすぐは痩せないよね(笑)

 

っていうか、ダイエットって最初の1か月はするする落ちるもんだと思っていたけど加齢もあるし無理もきかないし、そんなに代謝がよければそもそも増えてないしっていうわけで。

 

多少は減りましたが、もっと減ると思ってた、くそっ。

 

人体を一瞬で3Dスキャンする機械なんかで毎日計測記録していれば、薄皮をはがすようにジリジリ効果は現れている・・・とは思う、思いたい。

 

過去の経験から、ダイエットってよっぽどの筋トレをしないとライザ〇プのCMみたいにはならなくて、なんていうんだろう、玉ねぎを剥くみたいに体形が変化する(特にわたしは)んで。

毎日顔を突き合わせていても、ペースがゆっくりだと相当痩せても気づかれないこともある。

 

ダイエットっていっても魔法のように体質も骨格も180度変わるわけじゃないので、当たり前っちゃー当たり前なんですが、努力に見合った見返りが欲しくなるサガなのは仕方ないですよねー。

 

過去の経験から、基本的に体重を減らすだけだったら食事制限だけでよいとわかってはいるんですが、今回改めて運動の重要性を認識しています。

 

体重的にはそんなに変化はないのですが、運動を進める人の気持ちがうっすらわかってきたので、自分を鼓舞するためにも今回実感している運動の良さみたいなものを書いておきたいと思います。

 

<広告>

 

 

 

通勤が楽になってきた

 

長距離電車通勤で朝は6時前には家を出ているのですが、朝の通勤時間帯に【電車で絶対座らないと死ぬ角刈リーマン】にマークされています。

ハウルの動く城の荒れ地の魔女みたい。

「椅子、椅子、いすぅ~、あたしんだよ!」っていう殺気で座席に対する執着すごい。

週に3回しか通勤してないくせに。

 

それだけ朝が早くても最寄りからは座れない首都圏のク◎通勤電車ですが、通過駅で若干の人の入れ替わりがある駅があり、そこで降りる人の前に立てればラッキーという状況です。

わたしはコロナのあれでその電車に乗る羽目になったため、角刈リーマンに新たな敵と認定された模様。

 

その車両は座れなかったとしても、途中駅で立ってる人が座るので解放感が出て、他の車両に乗車するより人と距離が保てる、早朝の電車の同じ時間帯で同じ車両のメンバーが入れ替わることはあんまりないので、イツメンのほうが心の中で(今日もみんなコロナ無事)みたいな安心感があるのと、わたしも角刈リーマンに忖度して車両を変えるほどにはわきまえていないので、たまに体当たりされたりしています。

 

一度、角刈リーマンにものすごい勢いで体当たり割り込みをされたことがあり、わたしではなくそれを見ていた座っていた女性が角刈リーマンに対し、ここ久しく見たことないぐらいのあからさまな侮蔑のまなざしをむけていたことがあったりなかったりと、そんな朝のよくある通勤風景ですが、ここ最近続けている運動のおかげか、立っているのが(少しは)楽になったんです!

 

さすがにずっと立っているのはきつかったので、今まではなるべくなら座りたかったんですね。

しかし、今はよほど体調が悪いとか、ホルモンバランス乱れてるとかお腹が痛いとかでなければ、それほどはしんどくないし、立ったまま意識朦朧(眠い)もできるのでバトルされるなら立ってるし、角刈りに場所を譲りソーシャルディスタンスを保つ心の余裕(優越感)も生まれた。

 

座れ、座れ、座りたいならぞんぶんに座りたまえ!

 

っていう気持ち(笑)

 

あと、最寄りの階段は段数が多くて急なのでまだハードルは高いけどだいぶ上るのもスピードアップした。

 

これ、確実に筋力ついてるよね。

 

初期のころは簡単なYoutube動画やっただけで息上がっていたのに、以前に紹介した運動動画あたりは余裕になり物足りなくなってもきましたので、昔とった杵柄でエアロビ動画なんかにも手を出しております。

 

どんだけ運動不足だったのー(笑)

 

www.meganetamago.com

 

 

メンタル面での効果ー①

 

時間的にもテンション的にもちょうどいいので、エアロバイクのお供にアニメを観ているのですが息が上がっていて、体もちょっとしんどい状態で(あと、何分漕げばいいの・・・)という気持ちでアニメの画面に見入っていると、現実逃避感があります。

 

瞑想効果があるんじゃないかとうっすら思っている。

 

めちゃくちゃ自転車漕ぎながら、アニメの画面を流していると「〇×(会社の人)、▲ねばいいのにっ!」とか思いながら悶々と出来ないです(笑)

 

余計なことを考える余裕はない。

アニメを見ながら自分と戦っている。

ただし、ランナーズハイのような状態にはならない。

1時間けっこう必死で漕いでもハイにはならないので運動はつらい。

 

しかしほぼ毎日やっていると、中毒性が出ている気がする。

会社で毎日なんかしらカーッとなるじゃないですか。

前だったらイライラがおさまらず処方薬の安定剤に手を伸ばすことも多々あって、メンタルどん底時に医師から「我慢しないで薬飲んで」と言われたためそうしていたのですが、なぜか(家に帰って猛スピードでエアロバイク漕ぎたい)と論点をずらすことで乗り切ってしまっている。

 

面白い。

 

毎日ジョギングしないと気持ち悪い、みたいな人の気持ちがようやっとわかってきた感じです。

 

誤解を招かないように一応追記ですが、わたしの場合は先生がお薬をやめさせてがっているためお薬に頼らない生活を目指しているので、個人的には良い傾向だという一例です。

 

お薬を処方されている方は、医師の指示に従い適切に飲んでくださいね。

 

 

メンタル面での効果ー②

 

メンタルが比較的安定しているからこそのダイエットだとは思うのですが、メンタル落ちているときは何もかもどうでもよくなるので本当に自分の体のことがどうでもよすぎました。

 

今は目標があるのでまったく死にたくならないです。

 

1年後の健康診断のこととか考えてるのに、死んでる場合じゃないし常に未来のこと考えてます。

 

今日はむくみがちだから、少し増えてるけど明日は減ってるといいな、とか。

3か月後には〇㎏減ってるといい、とか。

 

目標があると人生に張りが出るというよりかは、やることがあるので余計なことを考えないというほうがわたし的には正しいですかね。

意識があちらこちらに飛んじゃうとメンタルも不安定になりがちなので、何か小さくても目標があってそれに向かうのは精神にいいことだなと身をもって実感しています。

 

睡眠障害の若干の改善とめまいの消失

 

元から寝つきは悪く眠りも浅いタイプだったのですが、人生で初めてというぐらいの激しい中途覚醒に悩まされていて眠剤なども試してお薬が合わなかったりともうそれはひどいありさまで。

 

2時間以上連続で眠れない日々が続き、ちょっと長めに7時間寝ようと思っても一晩に5~6回、もしくはそれ以上目が覚めていたのですが、半分ぐらいに減りました!!

正直かなり悩んでいたので、これは嬉しい。

 

目が覚めたら5時間後だったときはちょっと大げさだけど泣くかと思った。

 

メンタルの安定に伴い睡眠状態が改善されたのもあるし色々複合的なことだとは思うのですが、運動による肉体の疲れというのももちろんあるでしょう。

いや、今までも体は疲れていたんだけど疲れの種類が変わった感じがする。

今までは倦怠感みたいな疲れだったんですよね。

(この激しい倦怠感はもしやコロナ・・・?)と何度思ったことか。

休みの前の日にはもうぐったりしていて。

 

あとは、あまりにもふらふらするから耳鼻科に行って薬飲んだりしてた、めまいもほとんどない。

若干の貧血傾向はあるものの、急に立ったりしなければ歩いていてふらふらするようなことは今はないです。

 

ダイエットのデメリット

 

いいことばかり書くのもなんなんで、ダイエットのデメリットも書いておきたいと思います。

 

・(運動などの)時間がとられる

・食べる量を減らしてるはずなのになんかしらないけど食費が上がる

・古傷が痛む

・成果が出ないと心が折れる 

・甘いものが食べたい

 

この通りなんですけど(笑)

 

長距離通勤し、日常生活を送りながら運動もすると時間がみるみるなくなり、栄養バランスに気を遣うと安くおなかを満たすのが難しくなる。

そして自炊に時間がかかり、ますます時間がなくなります。

外食も中食もそのへんで適当にが難しいので気を遣う。

 

そして、過去に痛めた古傷が痛んでいて、機嫌の悪い日は心が折れてケーキとか食べたくなります。

 

わたし、下戸なんで超絶甘党なんです。

お酒も飲めないわたしはどうしたらいいんですか!?(涙)

 

ある程度めどがついたら増えない程度には食事制限も緩めていきたいと思いますが、わたしはチートデイとか設けたらダメなタイプなのでやらない所存です。

 

とりあえず1か月経過したのでもうあと1か月、さらに1か月と自分の屍を越えていければいいなと思っています。

 

   

最後、蛇足です。

 

健康診断の血液検査結果は、危ない項目はありましたがなんとか再検査を今年は切り抜けることができました!

来年はこのままだと再検査必至だと思うので、頑張らなきゃ。

でも、すごい頑張ってるからちょっとだけ3か月後の再検査やりたかったよ。

このまま頑張っていけば絶対なんかしら変わってるし。

そこでまたモチベーション上げたかった!

 

1年後までやる気を保持することができるのか乞うご期待(笑)

 

っていうか、やる気があろうとなかろうとやらなきゃまずいわけなんで。

次の目標は、なかなか撃退できない激しい肩こりの改善もプラスしていきたいです。

 

というわけで、 それでは、また。

 

<広告>

 

 

 ※肩こりにいいと噂のやつの廉価版を試すか否か

アルファックス スッキリング

アルファックス スッキリング

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品