たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第4話『カレン』感想 カレンではなく、やっぱりカズなんだってこと。

今回のタイトルはカレン』。

カズの本名になります。

 

今回のシーズンは、カズに焦点が当てられたエピソードが多く、信念のカズに惚れた方も多いと思うのでお知らせいたします。

先日2月16日はカズを演じる Tammy MacIntosh さん、50歳のお誕生日でした!

おめでとうございます。

 

タミー生誕を祝う、タミーオタ制作によるファンサイトのページはこちらです。

www.tammy-macintosh.com

 

たくさんの方がタミーがこの世に生まれてきたことを感謝している非常にハッピーなページとなっております。

ちなみに上記サイトは、タミーの色々な写真が見られるためずっと見てました(笑)

 

タミーの結婚式の時の写真、タミーの家族(息子、タミーにそっくり)、タミーの犬、タミーの花嫁姿、さらにはギャラリーコーナーはなんと作品別にカテゴリー分けされており、しかもWentworthはシーズンごとに分かれていて、シーズン7まであるじゃん! 

と思いきや、シーズン3の画像しか貼られていない・・。

 

でも、シーズン3登場時のカズ、めちゃくちゃ綺麗です!

さらに言うと、ビーと初めて会ったときのカズがコマ送りされていて、静止画だと余計グッと来るからみんな見て!!

下のページを押すとみられるからっ。

(ただし、画像が大量にあるページなのでパケット気を付けないといけない方は、鑑賞状況にご留意ください)

 

www.tammy-macintosh.com

 

何を呑気に、タミーの生誕を祝っているんだ! と思われたそこのあなた。

 

落ち着いてください。

わたしも、エピソード4はもちろん観ています。

そして、冷静でいたつもりでしたが、お布団に入っても全然寝付けませんでした。

『俺の話は長い』と『ウェントワース』の順番逆にすればよかったよ。

 

それでは、あらすじを挟んで、今回のエピソードに対する思いを書いていきますね。

 

 

<広告>

 

 


 

ウェントワース女子刑務所 シーズン7 第4話『カレン』"Karen"

 

ナレルは、カズを早く始末するようにリタに圧力をかける。

リタの異変に気付いたルビーは、リタに事情を聞き、リタはナレルのことを話す。

カズは、アリーのためにどうしてもマリーのしっぽを掴みたいと思い、看守のジャクソンとの関係をネタに、マリーとジャクソンを脅す。

リズはブーマーとアリー、看守のマイルズの手配で、夢を叶えるが、アリーが用意した男性が、強壮剤の飲みすぎで急死してしまい、精神が錯乱してしまう。

 

カズは、リタから自分が刑務所にいる事情を聞き、マリーを失脚させる証拠を使もうとマリーの部屋に侵入し、マリーともみ合いになる。

証拠をつかんだカズはリタのところに向かおうとするが、ミラー先生の面談を強要され遅くなってしまう。

 

急ぎカウンセリングから棟に戻ろうとしていたところ、カズを悲劇が待ち受ける。

 

第3話の感想はこちら

 

www.meganetamago.com

 

 


 

 今回のタイトルは『カレン』でしたが、彼女は最終的には『カズ』でいることに誇りを持っていました。

 

カズ、今までありがとう。

 

あの状態で生きてるってことはないとわたしは判断した。

 

そして「めがねたまごが推したからカズが居なくなった」と言われました。

そう、去年からわたしは呪われている。

推しが天に召される呪い。

今後は、天に召されてほしい人を敢えて推したい(無理)。

 

わたしはカズのことが好きだったため、シーズン7が始まった当初の雰囲気で、好きだったからこそ、今までのウェントワースでのカズの扱い方からすると、なんとなくこういう展開になるんじゃないかなって思っていたんですよね。うっすら。

これまでの間にフラグも立てまくっていたし、エピソード4のフラグの立て方すごかったよね!(笑)

 

エピソード4配信当日のTwitterのみんなのつぶやきから(あー、カズがとうとう・・誰かに・・)とは思っていたんですが、あまりの衝撃ツイートの数々に、実は予想の斜め上のもっと違う展開が? と思って観始めました。

 

わたしの脳内はだいたいこんな感じでした。

 

リタがカズではなくてナレルのほうに行くというのは、だれしもが思っていたことだと思うので除外し、大騒ぎされるような展開を三つ考えていました。

 

①リズかブーマーがなんかしらで離脱

②カズが追い詰められて壊れてしまい、最終的にはキルマイセルフ。

③誰かの帰還

 

この3つのうちのどれかを期待していたので、ラストシーンは虚無でしたね。

 

前半は割といつもの感じでドラマは流れていっていて、マイルズさんがあんなに焦っているのを見たときはさすがに驚いて、意外と看守の仕事好きなんだよね、マイルズさん。可愛い面見せてくれて嬉しいな・・フフ・・ぐらいの感じだったんです。

でも、変な男に弱み握られちゃったなと少し心配していて。

 

そして、リズとカズがもみ合ってた時は、まさかリズがカズを? それはさすがに驚くわっ!! 今まで内輪でってあんまりなかたしっ! って焦ったし、リズがカズを葬ったことが問題視され、リズを守れる人も居なくなり、心神喪失の犯行っていうことで、リズがとうとう入院措置となり、カズもリズもいなくなって①の予想が当たるのかと思っていたんです。

 

さらに、マリーの書類をカズをカズを貶めるものだと思っていたので、切り札切られて②への道か・・と思っていたら、カズに関係ない資料だったらしく、ちょっとガッカリした。

 

わたしの中で、そのふたつの可能性が消えたので、もう③しか選択肢がなくなって、誰が帰ってくるんだろー、マキシンかなー、ファーガソンかなー、まさかビーか!?ってかなりドキドキしていたんですが、その間に割とどうでもいいヴェラとジェイクの揉め事があったり、ゴリ夫がビビったりとかしているすきに、リタがカズへの事情告白、そしてアリーへの、I Love You. 一人でさっそうと語りながら歩いてくる・・って、いう展開が繰り広げられて、ほんとうに、フラグ出しすぎだからっ。

 

シーズン5の第1話で、フラグ全くなしからの衝撃シーズンスタートを迎えたことがある身としては、こんなに予告してくれるんだーって思ったぐらいで(笑)

 

あと、色々囚人たちに言いたいことはある。

 

リタは、カズに色々告白して話してたけど、潜入捜査官のわりに頼りなさすぎだよ。

今のところいいところなしだわ。

リタもさー、腕には自信あるんだから、今までの経緯とマリーを捕まえるために来たけど、ザラの件で職を失った。

今は単なる囚人だ!っていって、迎え撃てばいいのに。

今ならそんなに強敵もいないしさ。

そんな度胸もないくせに、ルビーガー、ルビーガーってうるさいっ!

子どもじゃないんだからほっとけばいい。

そして、ルビーがマリーの子どもやっちゃった件はどうなったんだよっ。

 

消えるばっかりで、誰も帰って来ないしっ!!(怒)

(諦めたつもりだったのに、気持ちが復活してしまった)

 

そして、アリーを愛したものは漏れなく消えていく、アリーmyLove現象をどうにかしてくれよ!

次は、マリーか? マリーが消えるのか?

マリーの場合は、薬>アリーで、口だけだからセーフなのか!?

 

次回『カズをやったのは誰だ?』っていう展開になると思うんですが、一番動機があるのは、マリーというのは確実ですよね。

コスタはただの売人でそこまでするタイプとも思えないし。

 

ダイイングメッセージのMは、マリーのだと思ったと思うのですが、ルビー・ミッチェル、グレッグ・ミラーもいるんだよね。

だけど、わたしはマリーを犯人に仕立て上げるためにカズは最後の力を振り絞ってMと書いたと思います。

カズとマリーは

命をかけてマリーをアリーから引き離したかった。

最後の演技本当に壮絶でした。

 

映像では、誰がやったかわかりづらかったですよね。

わざと誰かわからないようにとられていたし。

カズに一瞬の隙も与えず、秒で仕留めるのはカタギには無理な技で、首を固定した感じからみても、プロっぽい。

マリーが札束と薬で釣って買ったのかもしれない。

ルビーがやったというのもなんとなく展開的に面白くないし、衝撃もない。

 

あー、これで、ますますテンション落ちてきてしまった。

一夜明けて余計気持ちのもっていきどころがない。

ヴェラたんも、自分が早々にカズを戻す算段をしてたわけだから、ショックを受けるだろうし。

 

そして、ヴェラが性別が娘でがっかりしていた件。

基本的にはお人よしで人のことを見捨てないタイプだから大丈夫だと思ってるけど、こないだわたしもこの鴻上さんの人生相談見ていたからちょうどこの相談のこと思い出していて、斗比主さんが言及されていましたが、こればっかりはわかんないからなー。

でも、ウェントワースでこれ以上子どもへの虐待なんて見たくないよ。

 

母親が「娘になぜか嫌悪感を持つ」ケースでは、その母親自身が自分の母親に愛されていたかをまず確認する - 斗比主閲子の姑日記

 

 

次、ボスになってほしい人が本当にいない。

リタがこのままボスになるのも納得いかなすぎるし、ルビーには早く出て行ってほしいし、ブーマーも出所間近だしボスの器ではない。

マリーがボスっていうのは、ジャックスをうっすら思わせるので、今後覚醒っていうならないことないけど、なんかなー・・。

アリーは恋愛体質すぎて無理だし。

 

こんなんだったら、まだヴェラたんの過去の犯罪が発覚し、看守がウェントワースに入るパターンはファーガソンであったわけだし、刑務所内でまた赤ちゃんをみんなで育てながら、ヴェラたん自らトップドッグパターンのほうが見応えあるな・・っていう、このままのメンバーで継続するんだったらそういうのもありなんじゃないかっていうあり得ない展開を妄想すらするようになってしまった。

ヴェラが娘を愛せるようになる近道にもなるかもしれないし。

 

カズまで離脱させて、ウェントワース一体どうするつもりなんだろう。 

先が全然見えなくて、これでは夜しか眠れないです。

 

でも、ユナイテッドアスレはそろそろ買おうかな。

 

 

それでは、また。

 

 ※今までのウェントワース女子刑務所のレビュー一覧

シーズン6

シーズン5

シーズン4

 

<広告>