たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

2020年ブログ丸3周年が到来。今後の活動について。

今週のお題「2020年の抱負」

 

みなさん明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

新年一発目は、ご挨拶を兼ねた今年の抱負の記事となります。

大仰しいタイトルがついていますが、たいしたことはないですし、抱負といえど、そこまで決意を新たにするような人生でもないのでなんとなく思っていることをつらつらと書いていきたいと思います。

 

昨年末、ヘロヘロになりながらもなんとか大晦日が到来し、年の瀬の際にトラブルはあったものの年越し蕎麦を食べて紅白を家族で視聴、という恒例行事。

その後おかげさまで無事に2020年を迎えることができ、年明けはおせちを食べたり、振り返れば長い付き合いとなる友人とビリヤニを食べに行ったりと、楽しく過ごすことができました。

春の訪れを告げる音が聞こえるころぐらいまではバタバタしそうですが、毎年この時期に必ず見舞われる激しい風邪、またはインフルから逃げ切るのが2020年最初の目標となります。

 

というわけで、下記に今年の展望について書いていきたいと思いますが、最初にブログのことを書いて後は余談になりますので、ブログのことを参考にしたい方はそこだけ読んで頂ければと思います。

あとは、本当にたいしたことはない雑感です(笑)

 

<広告>

 

 

ブロガーとして得た経験と知識を誰かに伝えたい

まず、2020年3月当ブログ運営も丸3年になり、4年目を迎えることになります。

石の上にも3年といいますが、3年目はけっこうきつくて心が折れてました。

ですが、3年近くやっていると、そこまで深く勉強しなくてもブログについていろいろわかってしまうことがあって、読者登録をしてくれたブログ初心者さんなどのサイトを読ませて頂いた際 (もったいないな・・)と僭越ながら思ってしまったりも度々していたのです。

 

そこまで言うおまえはどれほどのものなんだ・・と思われた方のためにわたしのブログ実績をぼんやりさらしますと、ブログ開設した2017年1か月目の月間PVは4桁前半、その後上がったり下がったりを繰り返しながら10か月目の月間PVは5桁に。

2019年度は1日のアクセスは、安定して1日4桁はキープし、2018年から2019年の月間PVは約二倍です。

ちなみにわたしのサイトはSNSや互助会活動やそのほかSEOなどの宣伝活動を怠ってはいますが、ほとんどリピーターさんと検索流入アクセスです。

今後よっぽどバズったり、何かに取り上げられたりしない限り、わたしのブログのアクセスはおそらく頭打ちでしょう。

正直言うと、もうちょっといけたら嬉しかったですが3年続けてこの結果なので、ここら辺が限界だと思いますし、自分的にはちょうどいい塩梅だと思います。

インフルエンサーさんほどマウントを取れる実績ではないことは重々わかっているので今まで黙っていたのですが、情報商材を売っている意識が高そうな人とはまた違った生の声をお届けできるのではないか・・と、サイトの限界が見えてきたあたりで思い始めてきました。

 

ブログでの本格的な副業や本業を目指している方には参考にはならないと思いますが、雑記ブログを細く長く続けていきたい方は仲間があまりいないうえ、情報もあまりなく、PVも伸びないと孤独になりがちだと思うので、そういう方向けに何か情報を発信出来たらと思います。

noteにするのか、このブログで発信していくのか・・形態としてはこれから考えたいと思います(笑)

 

文章のアウトプットだけではなく、インプットにも時間を割きたい

今さら文章能力が飛躍的に伸びるとは思わないのですが、文章を発信しているものとして、プロの表現力を学ぶことは重要なことだと痛感しています。

人気ブロガーさんのブログも参考にはなりますが、作家さんの文章には人の手が入り、推敲に推敲を重ねられているというブログの文章にはない強みがあると思います。

わたしは思いが伝わってくる文章が好きで、自分が書く時もかっこいい文章よりも気持ちが伝わる表現を心がけていて、一文書くだけですごい長時間かかるときがありまして。

たくさんの表現方法を自分の中にストックすることで、ブログを書く時間を短縮できるんじゃないかと思っています。

要するに、ブログを書くことの負担を減らすためのインプットです。

そもそも本の虫だったにもかかわらず、2019年は書くことに集中してしまい、あまり本を読むことに時間を割けなかったので、2020年は本を読みたいと思います。

 

更新頻度が減るかもしれませんが、海外ドラマや映画のレビューを中心にブログは細ーく4年目も続けていくつもりです。

総記事数1000までは頑張ります。(現在:771記事)

書くことだけは非常に好きみたいで続けていられているので、他に何かブログとは違う趣旨で書き物もしたいです。

というわけで、ブログの話はここで終了です。

あとは個人的な余談になります。

 

<広告>

 

 

 2020年はきちんと寝たい

まず、これが第一目標です。

寝つきが悪い、眠りが浅いということで慢性的な睡眠不足人生を歩んできていますが、もうちょっと眠るようにしないとダメだと思う。

人生の残りも少なくなってきている中、趣味にまい進する時間も削りたくないし、寝ることに時間を割くのはもったいない気もするんだけど、結局寝るのが一番な気がしてきた。ようやく。

手術したりインフルになったり風邪をひいたりすると、普段寝ない分びっくりするぐらい寝ちゃうけど、結局そういうことなんだよね。

どんな健康法より、一日たくさん寝るほうが精神面、肉体面でいい気がするし、最近の気絶っぷりが半端ないので、寝ないとダメってようやくわかってきました。

きちんと寝ることを心がけたら、病院通いも少し減らせるかもしれないから、寝る時間を増やす努力をしてみたいと思います。

 

肌に潤いを与えたい

これでも若いときはデパコス使ってたけど、敏感肌で汚肌まっしぐらでした。

高級化粧品は肌に合わないし、コスパが悪いとデパコスから離れ、どんどん手入れをシンプルにしていき、最近はどうせ誰も見ないし、そこまで荒れないし、別に誰にも迷惑かけてないしいいか・・と手入れをかなり怠っていたのですが、先日高級シートマスクを頂き、風呂上りに顔に張り付けたところ、肌の喜び方が尋常じゃなかった(笑)

すごい申し訳ない気持ちになって、初売りで安く売っていたシートマスクを買ってきて顔にべたべた貼り付けています。

せっかくなんで、できる範囲で肌の手入れを頑張ってみようかと思います。

1年続けられたらどんな変化が訪れるのか、ちょっと楽しみでもある。

 

シンプルに考えたい

 ごちゃごちゃ考える性分なのですが、シンプルに考える癖を身に着けたいと思います。
楽しい、悲しい、腹が立つ、美味しい、綺麗、可愛い、好き、嫌い、辛い・・など。
理由を掘り下げるのももちろん楽しいですけど、ポジティブな感情よりもネガティブな感情を掘り下げてしまいがちなんですよね。
別にネガティブな感情を掘り下げてもいいんですけど、碌なことがないっていうか。
いろいろ考えるのも疲れるようになってきたので、せめて自分の素直な感情に理由付けするのを減らしてみようかと思います。
ここ最近、海外ドラマの登場人物たちのおかげで自分のことを好きになれないまでも、少しずつ自分全否定の気持ちは減ってきているので、そこを伸ばしてあげたい気持ち。
 
 
以上が今年の個人的な展望です。
痩せる! 筋トレ! 勉強! といったそういう達成できない目標は、自己肯定感の低下に繋がるので(?)立てないことにしています。
2020年は、日本的にもオリンピックがあったりと華々しいニュースが多そうですが、個人的に節目の年であり、感慨深いものがありますが、感慨深いだけで特に何もないです(笑)
多少何かトラブルに見舞われても、年末には紅白をゆったりと観られる1年に出来たら御の字です。
 
災害も多い昨今、平和な1年を心より祈りつつ、毎日毎日を無事に過ごしたいと思います。
それでは、また。
 
<広告>

 

 

※表紙が可愛かったので・・。