たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想ブログ。独自ドメイン取得によりアドレスが変わりました。ブックマークしている方がいらっしゃれば変更をお願いします(2018,08,05)

ウォーキング・デッド シーズン8 第15話 カールの最期の願い空しく・・

 ちょうど、これを書いている今日、シーズン8の最終話のリアルタイム配信があるウォーキング・デッドです。

なんかもうシーズン8を15話も観ているのに、15回も観ている気がしなくて印象に残っているエピソードが少な目なんだけど、ちゃんと終わって次につなぐことができるのか(だいぶ)心配です。

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

第15話のメインエピソードは、ジェイディスに解放されたニーガンが救世主の基地に戻ったので、サイモン、ドワイトとニーガンのやり取りでした。

あと、女性の村に居て援軍を求めているアーロンのことがちらっとでした。

 

※以下、ネタバレありの感想です。

 

シーズン最終話の1個前としては、ちょっと弱めなエピソードな気がしましたが、ジェイディスから解放されたニーガンといえば、回のレビューで大事なことを書くのを漏らしていたのですが、そういえば、

ゴミ山の上をヘリが飛んでたよね?

ヘリを飛ばせるコミュニティがあるとして燃料とか大変そうだし、ヘリで調達っていうのも大がかりだし、それほど大きなコミュニティがあるということかなー。

確かにヘリだと、上から見渡せるからゾンビの群れとか避けられるし、工場とか食べ物がありそうなコンテナとかも見つけやすいし、輸送力もあるしいいことづくめっぽいけど、ウォーキング・デッドでヘリ飛んでるの見るのってわたしの記憶だとかなり初期の頃飛んでたかなー?ってぐらいでほとんど見たことない気がするので、何かの伏線かもしれない。

こんな大事な伏線ぽいことを逃す、読んでる人の役に立たない本当に気持ちダダ漏れしかさせてないわたしの感想レビュー。

読んでくれてる方には、本当にありがたいしかないです。

いつも本当にありがとうございます。

 

というわけで、本拠地に帰ったニーガンが、救世主軍を立て直した今回。

サイモンとのボス争い、海外ドラマ好きの人なら一度は観たことあるような刑務所内でのボスの決め方みたいだったなーと(笑)

ボスに立候補する人同士のケンカでの勝負。これが個人的に微妙な感じでした。

ジェイディスに『サイモンには償わせるから助けてくれ』と懇願した結果がこれ? っていう。

確かに殺して救世主の基地内にさらし者にしたけど、あれで、サイモンに一体どう償わせたって言うの?

ジェイディス、踏んだり蹴ったりでめちゃくちゃかわいそう。

せめて、ジェイディスを連れてきて目の前で謝罪してからやるとか、ジェイディスのところに連れていくかだよな・・。そこまでエピソードに時間さけなかったのかもしれないけど、あまりのあっさり加減にちょっと拍子抜けというか。

初期の頃のサイコパス的な感じで、もうちょっといたぶってくれるのかと思っていた。

 

相変わらず、クズすぎるユージーンのことにあんだけ時間割くならもっとやれたと思うんだよね。

利用するだけ利用したエイブラハムのこと弔う気持ちがあるのかなって一瞬でも思ったことがある自分がバカだったわ。

ロジータにも恩があるのに吐しゃ物ぶっかけて逃走するなんて、しかも直前に食べてたもののこと考えると、こっちも吐きそうになってゾンビより気持ち悪かった。

自分でゾンビも倒せないのに人に寄生するだけで生き延びるという奇跡のサバイバル力も、『力がなければ知恵を絞って他人を利用すればいい』というドラマのメッセージなのかもしれないけど。

ユージーンのことで気持ち悪いし、悲しい気持ちになるしで、一気にテンション下がった。

 

そして、海の女性の村で援軍説得を粘るアーロン。

彼は彼なりの信念があるのかもしれないけど、なんでそこまで巻き込もうとするのか、これもわたしには全然意味がわからなくて。

そして、ここの村の男たちを全員やったのはニーガンというよりサイモンだったんだというネタバラしがニーガンから明かされたけど、今回のサイモンの一件の件での後付エピソードのような気がしてならない

 

更に、最終話に向けてドワイトの裏切りのこともニーガンにバレるし、バレてたうえでリックに罠を張っていたニーガン。

やっぱり、タラを助けるためとはいえドワイトは、救世主たちのところに帰っちゃダメだったんだよね。今さらだとは思うけどっ!

 

今回、一番悲しかったのはカールの遺言でした。

リックに向けての遺言もそうだし、ニーガンに向けての遺言も指摘が鋭く正論で、返す言葉もない感じだった。

だけど、そんなひとつの命を守って自分の命を犠牲にした少年の最期の言葉も聞く気がさらさらない、数えられないほどたくさんの命を奪うだけ奪ってきた大人たち。

カール、浮かばれなさすぎる。

ユージーンは、喋られるとそれだけで腹がたつから基本喋らないで欲しいけど、『今回の諍いはリックが始めた諍い』っていうのは完全同意なので、やっぱりリックがこの戦争の責任を取ってどうにかするしかない。

民意もあるし厳密に言えば今回の戦争はリックだけのせいじゃないとは思うけど、たくさんの犠牲を生んで、リックが自分も息子死んだし犠牲払ってるというのは、それはちょっと違う話だと思うし。

 

最終話の短い時間の中で、どう話を治めるのかわからないですが、まぁ納得するような締め方であってもなくても、次がシーズン8最後の話です。

ここまで、ウォーキング・デッドを見続けてきたものとしての使命がありますから(笑)

きちんと見届けたいと思います。

 

それでは、また。

 

第16話(最終話)の感想はこちら ↓ ↓

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

<スポンサーリンク>