たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想ブログ。独自ドメイン取得によりアドレスが変わりました。ブックマークしている方がいらっしゃれば変更をお願いします(2018,08,05)

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン1 第5話 感想 チキン、チキン、チキン、チキン、チキン、チキン・・・・。

 切ないお話が、3話、4話と続いたオレンジ・イズ・ニュー・ブラックでしたが、今回はどんな切ないお話が・・と身構えてたら、ちょっとシュールな小笑いの多い回で、こういうエピソードも盛り込まれるんだと新鮮でした。

切ない胸に迫るお話も好きですが、こういう感じのエピソードも好きです(笑)

 

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

第5話は、前回の切ないお話とはうってかわって刑務所もお休みムードの日曜日のそれぞれの過ごし方が描かれる、ちょっとドラマ的にもお休み回でした。
主役は『Chicken(ニワトリ)』です。
 
 
※以下ネタバレありの感想です。(ちなみにわたしは字幕版を見ています)
 
ちょっとっ!! みんな1時間弱の間に何回「Chicken」ていうの(笑)
『1時間の間にストーリーに整合性を持たせつつ「チキン」って言う回数世界一』のギネスに挑戦してるのかと思ったし、もう一生分のチキンを聞いて、チキン過剰になっています(笑)
 そういったわけで、今回は囚人みんながチキンに取り憑かれる話になっており、レビューを書くのが非常に難しい。
 
なので、さらーーーっといきます。
 
日本の刑務所と比べてそんなに秩序やルールが細かいようにも思えず、特に刑務作業もしんどそうに見えないけどやっぱりみなさん日曜日は特別なようです。
 
アメリカらしく多宗教で、それぞれの宗教やお祈りの順番があったりして興味深かったです。
わたしは、偉そうにいうことでもないですが、宗教にも無知なため、キリスト教カトリックプロテスタントの明確な違い、ユダヤ教イスラム教、ヒンズー教、そしてほとんどの日本人がおそらくこの方式で弔われている仏教ですら、何も知らないような状況です。
それぞれの宗教の基本的な性格や信仰のあり方などを知っていれば、この宗教論争はもっと楽しめたかなと思います。
偶像崇拝禁止とかはユダヤ教の決まりなのかなー?とかうっすら思えた程度でした。
 
そして、秋の外の空気と一人おやつと読書を楽しむパイパーの目の前に現れる一匹のニワトリ(笑)
今回のエピソードの主役です。
捕まえて食したいもの、麻薬の取引に使いたいもの、とにかく変化のない刑務所内では一匹のニワトリが巻き起こす騒動が面白おかしく描かれていましたが、結局パイパー以外の目には存在しないニワトリであり、新人が目立つために嘘をついたと、うそつき扱いをされてしまうことになりました。館内放送でも、『ニワトリは都市伝説』と流される始末。
一匹のニワトリに翻弄される人間模様、すごく面白かったです。
 
エピソードの最後には、塀の外に居たニワトリでしたが、幻覚だったのか、飛べるニワトリだったのかは定かではありません。
 
 
そんなニワトリ騒動の合間に、更年期のおばさんからホルモン剤をもらおうとカトリックのおばさんに近づくバーセットが描かれたり、看守と囚人ダヤの文通を交えた恋が描かれたりしましたが、この恋がかわいそうでした。
エキセントリックな母親に邪魔される恋。家庭環境について詳しくの説明は省かれていましたが、弟妹が多いし、小さな子にきちんと食事も取らせていないところを見ると、母親の役割なんて果たしてはこなかったんだろうなーと思うのは想像に難くないし、父親が全員同じかも不明。
そしてキッチンで作業していたのはおそらくドラッグ作り。
彼氏の罪をかぶって刑務所に入ったってお母さんは言っていたし、多分そんなところですよね。
被ったというか共犯というか。共犯のところを一人でやったって自白したってことかなー。
ダヤはそんな母親に基本的には強く言えず、逆らえずでかわいそうでした。
しまいに、男も寝取られる(?)し。
女子刑務所といえば、物理的に普通に刑務所生活していたらありえないだれかが妊娠というのがあるあるでしょ?
今後、ダヤが恋に溺れて、妊娠とかしないといいけど・・。すごく心配です。
 
あと、もう一つの懸念事項は、刑務所に入ってからパイパーに、あくまで自分はパイパーのことは密告していないと言い続けているアレックスのこと。
パイパーが婚約所のラリーに頼んでアレックスのことを調査したけど、起訴状にはパイパーのことを密告したのはアレックスだと書いてあった。
起訴状が本当なら、一貫して嘘をついているのはアレックスってことで決まりですよね。
所内で余計な問題を起こして欲しくないラリーは、元カノと刑務所で一緒なことを知りつつも、「パイパーを告発したのはアレックスではない」と嘘をついた。
アレックスを一貫して疑っていて、怒りをぶつけてきたパイパーがこの後どんな心境の変化になるのか。彼の嘘が吉と出るか、凶と出るか。
ドラマ的には、彼にとって凶と出たほうが面白いんだろうなとは思いますが(笑)
 
 
それにしても、今後あのニワトリはまた出てくるのでしょうか。
個人的には、ニワトリが捕まってレッドに美味しそうに調理されるところを見たいです(笑)

 

<スポンサーリンク>