たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

【Amazonオリジナルドラマ】マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン2完走レビュー。シーズン1より断然面白く超おススメ!!

 シーズン1未見の方はまず、こちらをご覧ください。

 

www.meganetamago.com

 

面白かったけど、思いのほかシリアスな感じで終わったマーベラス・ミセス・メイゼル】のシーズン1。

そのシーズン1でもエミー賞もバンバン獲得し、主役のミリアム(ミッジ)・メイゼルを演じるレイチェル・ブロズナハン第75回のゴールデングローブ賞、テレビ部門、ミュージカル・コメディ部門主演女優賞受賞を受賞しました。

 

今回(第76回)のゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門にも、作品賞、女優賞、助演女優賞とノミネートされているうえ、シーズン2の配信前にシーズン3の制作が決定しているというまさに破竹の勢いのマーベラス・ミセス・メイゼル】ですが、ドラマの賞レースではNetflixが圧倒的に強い(ような気がする)なか、Amazonオリジナルドラマとしては、【BARRY】(視聴済み)同様、Amazonさんの力の入れ込み具合もすごいと感じます。わたしは、割とAmazonオリジナルドラマは好きで、オーケストラをテーマにしたモーツァルト・イン・ザ・ジャングル】も、バレエの世界の闇を描いた【フレッシュ・アンド・ボーン】もすごく面白かったので、Amazonさんとは相性がいいのかもしれません。

というわけで、マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン2が全話配信されるなり(2018.12.5)それまで毎日、中毒のように観ていた【ビッグ・バン・セオリー】を中断して、通勤を利用して一気見、という割には時間はかかりましたが、完走しました。

 

※ここからは、シーズン2のネタバレは極力なしにしていこうと思いますが、シーズン1を見ていなくても大丈夫なうっすらな内容のレビューにしてありますが、シーズン1は是非見ていただきたいです(笑)

 

f:id:meganetamago:20181213225905j:plain

※ 画像は、amazonプライムビデオ【マーベラス・ミセス・メイゼル】にリンクされています。

 

というわけで、シーズン2めちゃくちゃ面白かったー!!

 

シーズン1も面白くなかったわけじゃないけど、コメディという割にはけっこう社会派な面が強くて、そういうところも別に嫌いじゃなかったけど、なんていうんだろう。

(ちょっと、これはさすがにやり過ぎじゃない?)と思う部分がないこともなかったんですが、シーズン2は、圧倒的に毒気が少ない。

わたし自身が世界観に慣れたというのもあるかもしれないけど、シーズン1よりそれぞれのキャラのダークな部分が少なくなり、丸くなっているような気がしました。

 

特にミッジのパパとママ、エイブとローズはキャラ変が著しく、エイブはだいぶかわいげのあるキャラに変貌。ローズはシーズン1では若干毒母っぽさを漂わせていましたがそれもなくなったうえ、美しさに磨きがかかっている。

そして、シーズン1では、幼稚で子供っぽいクソ浮気夫(言い過ぎ)だったジョールがめちゃくちゃ大人っぽく、いい奴に。

シーズン1では、(なんでこんな男と結婚したんだ? 若気の至りか!?)と思わずにいられないクソ加減だったジョールでしたが、いい男すぎて顔までシーズン1と違ってハンサムに見えました(笑)

 

ミッジのマネージャーを勤めるスージーも相変わらず頑張っているし、マネージャーとしての仕事もシーズン1より本格化してきています。そして、漫談家として下積みを重ねるミッジのネタもシーズン1はけっこうどぎつさが目立っていましたが、シーズン2ではこなれてきた感じもあり、それがミッジのスタンドアップコメディアンとしての成長を現していてわざとだとしたら、脚本力すごいです。

ミッジは、お嬢様育ちなので相変わらずお嬢様感は抜けないし、セレブ生活羨ましい・・ってなるのですが、その育ちのよさが彼女の魅力でもあり、下品なネタを言っても下品だけに終わらない雰囲気を出せているのだと思います。

 

シーズン1とはだいぶ方向性を切り替えた(ように思えた)シーズン2でしたが、本当に観ているだけでうっとりする色とりどりの可愛い衣装は相変わらず素敵で、世界観がキラキラしていて、本当に可愛い。しかもシーズン1よりもミュージカル性が高まっていた点では、レトロ音楽好き、ミュージカル好きのわたしはとても観ていて楽しいものでした。

 

シーズン1の出来具合や視聴者の反応を見て、シーズン2の雰囲気をさくっと切り替えてくるのはさすが海外ドラマ(笑)

 

そして、これは本当に個人的な趣味によるものなので余談なのですが、主人公も若いし、周囲も若い人が多く枯れ専のわたしには、【かっこいい枯れの彼】不足が発生しているドラマではあったのですが、第7話でめちゃくちゃかっこいい渋くて枯れた俳優さんが出てくる!!

いや、枯れている人が誰も出てこないわけじゃなかったですよ、ミッジの父のエイブとかジョールの父とか、でも好きってほどではなかったし、ものすごーく考えて絞り出すとすれば、大御所女漫談家のソフィの家の執事ぐらいでしたが、めちゃくちゃ少ししか出てこなかったし、これから出てくる保障もない・・という慢性的な枯れ不足だったため、余計かっこよく感じたのは否めませんがわたし的にはすごく素敵だったため、その俳優さんがどなたなのか調べたかったのですがドラマ自体がマニアックなのと、ゲスト出演的な位置づけだったようで、日本語のウィキペディアはおろか、英語のを調べても誰だかさっぱりわからなかった・・。

わからなかったのは、わたしの英語力のせいもあるかもしれないので誰かわかる方がいらしたら教えてください!! 画家を演じられていた方です。

 

シーズン3も既にシーズン2の配信前にすでに制作が決まっていたようで、早く続きを観たいです。

シーズン1よりもはるかにプロとしての芸人魂に目覚めてきたミッジをとそのミッジを取り巻く家族問題や、夫ジョールとの関係。新しい人間関係など、気になる点が満載です。

 

とにかく、シーズン1を視聴済みでシーズン2がまだの人は早く観てくださいねー!

シーズン1もまだの人は、シーズン2を楽しみに観始めちゃってください(笑)

 

ゴールデングローブ賞の発表も楽しみです。

 

というわけで、それではまたシーズン3のレビューでお会いしましょう!

 

 

<スポンサーリンク>