たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

今週のお題「2019年買ってよかったもの」と「2020年に欲しいもの」。

今週のお題「2019年買ってよかったもの」

 

「今年美味しかったもの」という記事を書いていらっしゃる方が居て羨ましかったので、わたしも書こうかなと思ったのですが読者さんには耳タコのビリヤニのことしか思いつかなかったし、もうすでにビリヤニのことは書いているので、お題に素直にのっかることにしました。

 

www.meganetamago.com

 

というわけで、今年の買い物のお話。

買い物のスタンス的には、断然買う前にグズグズするタイプで、いざ買ってしまうと、そのものが世界一良品なような気がする単純な思考です。

ですので、今年買ったものは全てよかったものとみなされているため(何がよかったかな・・)とかなり考えました(笑)

 

それでもやっぱり今年№1は当ブログでもしつこく登場している布団乾燥機にほかならないという結論に達しました!

 今からでも遅くないので、皆さんもこの冬、布団乾燥機で幸せをゲットしてください。

去年まで大活躍していたレンジで温める湯たんぽ、ゆたぽんもいいのですが、冷えた足とかお腹とか局部的な温めには効果を発揮する商品であるとともに、商品指定の時間だと、うちの回転台のないレンジではなかなか温まらないんですよねー・・。

しかも複数個同時にできないし、横着して長い時間温めていると破裂するし(今まで何個も破裂させている)、見張りはけっこう面倒な作業でした。

 布団乾燥機は見張ってなくてもいいし、掛布団まで温まるので岩盤浴的な全身じんわり感を味わえるため、電気代は無視。

わたしは冬の幸せをお金で買う(笑)

ゆたぽんは、末端が冷え冷えになったときや、肩こりに使用したいと思います。

白元アース レンジでゆたぽん ほっと首まくら

白元アース レンジでゆたぽん ほっと首まくら

  • 発売日: 2018/08/31
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

二つ目はサブ掃除機を導入したことでこまめに掃除機をかけるのが苦じゃなくなったことでクイックルワイパーやほうきで取り切れないほこりや毛とおさらばできたのがやっぱり快適です。

 

そして、個人的に今年(けっこう勇気出して買ったけど、1年みっちり使ったな・・)っていうものありました、ありましたよっ!

 

MBTというスイスのブランドの靴です。

お正月のセールの福袋企画で、スニーカーと編み上げブーツ二足で33000円+税という、わたしにとってはかなりなぜいたく品を、お正月の浮かれ気分で通りすがりに購入してしまいました。

定価がブーツ1足3万円ぐらいするのと、セール品でサイズが限定だったので迷っている暇もなく勇気を出して購入しました。

スニーカーは通勤で1年ずっと履いていたけどまだ履けそうなので元はとったかもしれません。

通勤だけで1万歩近く歩くため震災以降は、通勤靴は絶対歩きやすい靴にしています。

ハードにがしがし歩くのでソールが傷みやすく、ものによってはボロボロになるのですが、こちらの靴はもともと踵が上がっている靴なので、踵の変なところが減っておらず、スニーカーはまだイケそうだし、最悪ソールの修理もしてもらえるってお店のお姉さんが言っていた気がするのでその時はお世話になろう。

筋力アップを目的とした靴らしく、ただ立っているとバランスを崩すので電車ではけっこうきつくはありますが、慣れると平面靴のほうが疲れてきてしまってMBTのスニーカーばかり履いています。

ブーツも合わせやすくファッション的にも問題ないし、2019年になっておそらく初めてお金を落とした品物でしたが結果的にはすごくよかったです。

スニーカーだけでも追加で買いたいので、また新年のセールを狙いたいと思います。

 

次は趣味的なジャンル。

映画にもたくさん行きましたし、グッズもたくさん買ってしまったような気がするのですが、深く考え始めると散財に後悔するので考えません(笑)

ゲームセンターのプライズ品であるQposketシリーズのアイアンマンが、リサイクルショップに箱なしで(比較的)安く売っていたので可愛すぎてゲットしてしまった下記の品物は、飾り棚の一番いい場所に鎮座。

 

↓ 参考 ↓

 

あとは海外ドラマストレンジャー・シングス』のファンコのポップシリーズは、集めてる最中で現在、下記のデモゴルゴン(実物はすごく可愛いよ)と、登場人物のキャラクターが二人(イレブンとホッパー)

Funko POP Stranger Things Demogorgon Chase Edition

Funko POP Stranger Things Demogorgon Chase Edition

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

まだまだ登場人物はいるので増やしたいけど、マーベルのキャラクターグッズがみっちりでもう飾るところがない。

 

 

無い袖は振れませんが、それでもできる範囲で経済を回すことに少しは貢献できたと思います。

物がなくすっきりした、生活感のないモデルルームのような部屋やインテリアに憧れもありますが今世では無理だろーなー・・。

今から2020年に買いたいものが思いついちゃってるし、オタクだから無理(笑)

 

それでは備忘録もかねて、下記に2020年に買いたいものを書いていきたいと思います。

  

<広告>

 

 

まず、額、額縁!!
上記ストレンジャー・シングス』のかっこいいポスターがあるのですが、サイズがアメリカンサイズで日本でなかなか合うものが売ってない。
取り寄せできないこともないのですが、高価でなかなか購入に踏み切れなかった。
でも飾りたいし、裸で壁に貼るのは嫌なので額は必須。
ちなみに、映画館に置いてある映画のフライヤーはだいたいB5サイズなのですが、100均の額にB5サイズがあるので、それに入れて飾るだけでお洒落なインテリアになります。
わたしはこの間『CATS』のフライヤーを持ち帰ったのでそれを飾っています。
映画好きの方にお勧めなプチプラインテリアです。

 次、ドラレコ

ドライブレコーダーが突然壊れました。

本当は、2020年といわず最優先で買わないといけないです。

額が最初に来ちゃったのはご愛敬で・・(笑)

あおり運転や、危険自転車、歩きスマホなどがあるので身を守るために絶対買う。

今まではフロントだけのドラレコだったけど、リアもついてるやつにしたい。

 

そのほかにはオーブントースター、ガスコンロ、冷蔵庫、テレビ、ハードディスクレコーダー、ノートPC、電気鍋、炊飯器、ハロゲンヒーターそろそろ寿命です。

冬に多用する電気鍋なんて、この間チェックしたら2004年製だったわ・・。

だいたいみんな同世代のシニアなんです。

 

今年はスマートホンが急に死んで大騒ぎだったので、本当は家電の高齢化社会に緊急に対応しなければいけないのですが、なにしろお家の税収(お給料)は国みたいに簡単に増税国債発行っていうわけにはいかないので、引退させてあげられない高齢家電もいるでしょうねー・・(涙)

あと、2019年は本当に災害が多い年だったので、災害対策グッズも一通りきちんとしたものを揃えられたらと思っています。

 

 

いつ被災者になるか、事故や事件、病気に巻き込まれるかもわからない昨今で、何事もなくこれからの1年を無事に過ごして同じエントリーで記事を書くことができたら、上記家電がどうなったのかのご報告と、2020年に出会えた嬉しいもののことをお伝えできたら心から願っております。

 

皆様もぜひ、素敵なお買い物ライフをお過ごしください。

というわけで、それではまたー。

 

 
<広告>