たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想ブログ。独自ドメイン取得によりアドレスが変わりました。ブックマークしている方がいらっしゃれば変更をお願いします(2018,08,05)

【映画】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 感想 なんだかよくわからないまま最後にはなんとなく感動してしまう作品。

 美女と野獣を観に行った時、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックスの予告を観ました。

アライグマと小さな木のキャラのやり取りがすっごく可愛くてツボったので、

新作を観る前に、どんな話かとりあえず観てみることに。

 

 

事前情報全くないまま見始めたら、最初はよくわからなくて(笑)

普段SFも全く観ないので、世界観もわからない。

最後まで観ると、幼少の頃にUFOに攫われた少年が宇宙で盗賊として成長し、

ひょんなことから、徐々に仲間を増やしながら悪いやつを倒し、

結果宇宙を守るコメディ風味の宇宙版桃太郎のような話でした。

 

なんだかわからないまま、宇宙人が出てきて、

色んな武器で戦ったりして、これは面白くなるんだろうか・・と、

不安になっていましたが、アライグマのロケット(名前です)が出てきたあたりから、

急に面白くなりました 。ひと安心です(笑)

 

元々は全くの他人だったのに力を合わせる羽目になっちゃう話は、

割と好きなストーリー展開。

凶暴なツンデレアライグマのロケットが可愛いし、

相棒の木のキャラグルートが、

今作は大人なのですがすごく癒される。

主人公とその仲間たちが映画が終わるころにはすごく好きになっちゃってました。

 

でも、最後まで観ても解き明かされない謎がけっこうあるんですよね(笑)

一作目の時点で続編が決まってたのか、続きがある旨は示唆されてました。

この映画はストーリーそのものよりも、

SFの世界観を映画館で楽しむ話なんじゃないかなと思いました。

SFチックな街並みや、飛行物体が飛んでたり、

変わった武器で戦ってたりするさまは、

映画館の大画面で3Dで観るのが一番楽しめそうな気がします。

画面に合わせて座席が動くD-BOXもいいかもしれません。

 

予告や宣伝で、新作のリミックスを観ようと思っている人は、

こちらの作品を観てからをおススメします。

登場人物にも愛着が湧きますし、

謎がたくさん残されていることを考えると、

あくまで多分続きという感じだと思うので、

新作から観てしまうと、疑問が多くなり楽しさが半減してしまうかもしれません。

 

蛇足ですが、ウォーキングデッドのダリルの兄のメルル役の俳優さんが、

緑色の皮膚のモヒカン宇宙人として出演してました。

顔の色が変わっていても、すぐわかるもんですね(笑)

キャラ的にはメルルとあまり変化はなかったですが、割といい役での出演でした。

続編にも出演するようです。

 

何しろ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス公開間近!

わたしは映画館に観に行くつもりです。

小さいグルートが楽しみすぎます。

 

公式サイトも貼っておきますね!

 

marvel.disney.co.jp

 

 

ちなみに、続編観てきました!

 

続編の感想(ネタバレなし)はこちら ↓ ↓

 

www.meganetamago.com

 

 

 

<スポンサーリンク>