たま欄

映画、海外ドラマ、本、時々日常。

2018-03-23から1日間の記事一覧

【本】錆びる心 / 桐野夏生 感想 桐野夏生初の短編集。どの作品の世界観も独特で面白かった。

桐野夏生、未読の本を読んでみよう第三弾『錆びる心』です。 こちらはウィキペディアを見ると初版が1997年の短編集です。 今、2018年なので、なんと20年以上前の作品となりますね。 錆びる心 (文春文庫) 作者: 桐野夏生 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2…